Xシリーズ スペシャルサイト

Xシリーズ スペシャルサイト

X-H1スペシャルサイト

X-H1スペシャルサイト

タッチ&トライ、サービスステーションのご案内

タッチ&トライ、サービスステーションのご案内

X-H1

FUJIFILM X-H1

SHOOTING MOMENTS, MAKING STORIES.

新開発の高剛性・高耐久ボディ、究極の高画質、快適な操作性を実現した「Xシリーズ」最高のパフォーマンス機。 Xシリーズ初となる「ボディ内手ブレ補正機能」を搭載し、幅広い撮影シーンに対応。
動画に最適な新フィルムシミュレーション「ETERNA(エテルナ)」搭載。

  • センサー APS-C X-TransCMOSV
  • 有効画素数 2430万
  • 最高感度 ISO51200
  • 液晶サイズ 3.0型 3方向チルト式 TFTカラー液晶モニター(約104万ドット)

*1:拡張感度設定

発売日
2018年3月1日
寸法
(幅)139.8mm×(高さ)97.3mm×(奥行き)85.5mm(最薄部)39.5mm
質量
約673g (付属バッテリー、メモリーカード含む)
付属品
充電式バッテリーNP-W126S(リチウムイオンタイプ)/ バッテリーチャージャーBC- W126 / クリップオンフラッシュEF-X8 / ショルダーストラップ / ボディーキャップ / ストラップリング / ストラップリングカバー / ホットシューカバー / 縦位置パワー・ブースター・グリップ用端子カバー / シンクロターミナルカバー / ストラップリング取り付け補助具 / ケーブルプロテクター / 使用説明書、保証書一式

その他の仕様


【商品の出荷について】
入荷待ちにつき、ご注文手続きが完了して約2週間後(*1)の出荷となります。
詳しい出荷日に関しましては、お問合せ下さい。
(*1) = 注文を入力した日時ではなく、お支払い手続きが完了した日。

在庫:

258,660円(税込)

お気に入りに追加

動画 FUJIFILM X-H1製品紹介

特長

  • 写真画質

    主要デバイスには既にFUJIFILM X-Pro2、X-T2などに搭載され、高い評価を得ている独自開発のAPS-Cサイズ「X-Trans™ CMOS III」(*1)センサー(2430万画素、ローパスフィルターレス)と高速画像処理エンジン「X-Processor Pro」を採用。 絶大な信頼を得ている超高画質フジノンレンズと、写真フィルムの黎明期より80年以上にわたり蓄積した色再現技術を組み合わせることで卓越した高画質を実現。被写体の質感・立体感、その場の空気感までも記録することができます。

    *1:X-Transは富士フイルム株式会社の商標または登録商標です

    写真画質

  • 防塵・防滴・耐低温構造

    マグネシウム合金によるボディは従来品に比べて厚みを25%アップ。 マウント部の取り付け構造も見直すことにより、小型・軽量でありながら、高精度かつ衝撃や捻りなどの変形に強いボディを実現。防塵・防滴・耐低温(-10℃)仕様。 また外装の塗装は粒度を高めることによって、表面硬度8H相当の対擦り傷性を達成している。

    防塵・防滴・耐低温構造

  • ボディ内手ブレ補正

    Xシリーズとして初めてボディ内に手ブレ補正機構を搭載。3 軸加速度センサー・3 軸ジャイロセンサー・専用デュアルプロセッサーが連動し毎秒約1万回の高速演算および補正動作を行うことで、高速・高精度な手ブレ補正性能を実現。 補正は5軸(ピッチ/ヨーの角度ブレ、X/Yのシフトブレ、回転)に対応し、すべての光学式手ブレ補正機能非搭載純正レンズの装着時において5段以上(最大5.5段 *2)の効果を実現。光量の少ない環境において威力を発揮。

    *2:XF35mmF1.4 R 装着時

    操作性

  • シャッター衝撃吸収構造

    メカニカルシャッターの動作によって発生する微細なショックを吸収するサスペンションをシャッターユニットの天地に搭載。ブレのリスクを極限まで抑制し、手ブレ補正効果を最大化。 Xシリーズ史上最も静かなシャッター音を実現しており、野生動物や舞台、結婚式といった静寂性が求められる場面でその効果を発揮。

    シャッター衝撃吸収構造

  • フェザータッチシャッター

    チャンスを逃さない繊細なレリーズアクションに対応するフェザータッチシャッターボタンを新たに採用。 ホールド感を高めたグリップ部とのコンビネーションで、ブレを抑え、クイックに反応できる操作性を実現。

    フェザータッチシャッター

  • 色再現技術

    表現の意図に合わせた色調表現や階調表現を、まるでフィルムを交換するような感覚で変更して楽しむことができる「フィルムシミュ レーション」は全16種。 80年以上におよぶフィルム製造により培った色作りの理念とノウハウを注ぎ込んだ、富士フイルム独自の機能です。

    色再現技術

  • フィルムシミュレーション"ETERNA"

    動画撮影に適したフィルムシミュレーションとして、映画用撮影フィルムをシミュレートした「ETERNA(エテルナ)」を新たに搭載。 落ち着いた発色と豊かなシャドウトーンが特徴で、ダイナミックレンジ400%(約12段相当)と併用することにより、ポストプロセスでのカラーグレーディングの手間を大幅に軽減しながらも、完成度の高い映像の収録を可能にしている。

    フィルムシミュレーションETERNA

  • フリッカー低減機能

    交流電源下における蛍光灯などの照明のちらつき(フリッカー現象)による露出や色のばらつきを低減する「フリッカー低減機能」を搭載。 照明の明滅周期を検出し、明るさのピークに合わせてシャッターのタイミングを自動的に制御。屋内スポーツ撮影などにおいて安定した露出を実現(電子シャッター使用時を除く)。

    フリッカー低減機能

  • Xマウントレンズ

    FUJIFILM X-H1は、個性的なフジノンレンズのラインアップの中でも、特にXF16-55mmF2.8 R LM WR、XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR、 XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WRの3本のレッドバッジズームレンズ群との相性が良く、縦位置パワーブースターグリップも組み合わせることで、ホールディング性を高めつつ、システム全体でタフネス性能を発揮し、高速AF、高速連写など高いレスポンス性能と相まって、極限のシーンも写し取ることができます。

    ※専用グリップ「縦位置パワー・ブースター・グリップ VPB-XH1」は別売です。

    Xマウントレンズ

  • システム

    データ通信機能、多灯ライティング対応、各ソフトウエアとの連携など、プロのワークフローに必要な環境を高いレベルで提供します。

    システム

  • ※このページに掲載している画像は、当社検証に基づくイメージです。

動画 FUJIFILM X-H1 5軸5段ボディ内手ブレ補正機能紹介

製品の作例

  • 製品の作例
  • 製品の作例
  • 製品の作例
  • 製品の作例
  • 製品の作例
  • 製品の作例

カートに戻る