ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します

卒園フォトブック卒園アルバムは、富士フイルムの卒園フォトブック

Share | Check

いつまでも
大切に残しておくものだから

大切なお子様の成長のキロクだから、いつまでも残しておける一冊を。
卒園専用のフォトブックを「チャレンジ1年生」と共同でつくりました。
忙しいお母さんのために、簡単操作で素敵に仕上がるように、たくさんのデザインをご用意しています!

 

富士フイルム「卒業フォトブック」の特徴

品質
価格・納期
デザイン

高級感のある本格上製本仕上げのフォトブックです。高品位の写真品質仕上げで、世界最高水準の保存性を実現。
カバーは厚みがある丈夫なハードカバータイプで、ページがフラットに見開ける特別な製本方式を採用しています。

1934年の富士フイルム誕生以来、写真に対する品質向上を探求し、
人が見たまま、感じたままの世界を忠実に再現する技術を開発してきました。
写真のメーカーだからこそ、「写真品質」にこだわったフォトブックを作っています。

● 写真専用のプリント方式を採用

一般的な印刷仕上げは、「紙」にシアン・マゼンタ・イエローおよび黒色(CMYK)のインクを塗布し、各インクの割合を加減することで色を再現します。
これに対し、写真仕上げは専用の写真用「印画紙」を使い、無限に近い発色ができるレーザー露光方式(sRGB)を採用しています。
印刷仕上げのプリント品を拡大すると、点の集合体のように見えますが、写真仕上げは純度の高い色再現、滑らかなグラデーションにより、超高画質なプリントになります。

● 写真をダイナミックに表現できる、特別なハードカバー製本方式

フォトブックに製本した時の写真の見え方を重視し、ハードカバータイプでは特別な製本方式を採用しています。
一般的なフォトブックは、ページの真中が見えにくい製本方式になるのに対し、富士フイルムのハードカバータイプはページをフラットに開ける特別な製本方式を採用。 ページをまたぐレイアウトでも写真が切れることがありません。

富士フイルム「フォトブックハードカバー」

一般的な「フォトブックハードカバー」

 

● 表紙、中ページ全てにラミネート処理

写真(印画紙)の特性として、写真の表面同士がくっついてしまうことがありますが、写真仕上げのハードカバータイプなら全ページにラミネート処理をしていますので、その心配がありません。保存性は、世界最高水準を実現しています。

ラミネート処理により傷や水濡れにも強くなります。

世界最高水準の、退色、耐久に優れたフォトブック

 

この美しい仕上がりはフジフイルムだから。

卒業・卒園アルバムは、富士フイルムの「卒園フォトブック」

ここからフッターです

このページのトップへ