ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します
フォトブック簡単作成タイプへ戻る

卒業・卒園アルバム 卒業アルバム、卒園アルバム作成はネットで簡単注文。フジフイルムフォトブック

  • HOME
  • 仕様・価格
  • 作り方
  • Q&A
  • フォトブックを作成する
卒業・卒園アルバム
いつまでも大切に残しておくものだから

仲の良い友達と一緒に過ごした幼稚園、保育園、
学校の思い出は、一生の宝物になります。

富士フイルムは、思い出作りのお手伝いとして、
「卒業」「卒園」向けのテンプレートを豊富に搭載
した専用の編集ソフトを用意しました。

大切なお子様の成長のキロクだから、いつまでも
残しておけるアルバムを作成してください。

色再現技術

だたの自動色補正じゃない。驚くほど見違える写真たち。

色再現技術イメージ

自動補正について

妥協のないたった1冊

アルバム製本技術が仕上がりの品質をいっそう際立てて、まさにプロ仕上げ。

妥協のないたった1冊イメージ

学校向け素材が充実

卒業・卒園アルバムに最適なスタンプ素材やレイアウトテンプレートを多数用意しています。

学校向け素材が充実イメージ
今すぐフォトブックを作成する
今すぐフォトブックを作成する

「写真仕上げ」をオススメする理由

● 写真メーカーとして、長年培ってきた画質に対するこだわり

1934年の富士フイルム誕生以来、写真に対する品質向上を探求し、人が見たまま、感じたままの世界を忠実に再現する技術を開発してきました。
写真のメーカーだからこそ、「写真品質」にこだわったフォトブックを作っています。

● 写真専用のプリント方式を採用

一般的な印刷仕上げは、「紙」にシアン・マゼンタ・イエローおよび黒色(CMYK)のインクを塗布し、各インクの割合を加減することで色を再現します。
これに対し、写真仕上げは専用の写真用「印画紙」を使い、無限に近い発色ができるレーザー露光方式(sRGB)を採用しています。
印刷仕上げのプリント品を拡大すると、点の集合体のように見えますが、写真仕上げは純度の高い色再現、滑らかなグラデーションにより、超高画質なプリントになります。

● 退色、耐久に優れたフォトブック

世界最高水準の 保存性を実現

「写真仕上げ」に使われている写真用「印画紙」は、世界最高水準の保存性を実現。 また、インクを使わないので、インク材の劣化もなく、キレイな色のまま長持ちできる のが特長です。


こだわるなら、ハードカバーがオススメ

● 写真をダイナミックに表現できる、特別なハードカバー製本方式

フォトブックに製本した時の写真の見え方を重視し、ハードカバータイプでは特別な製本方式を採用しています。
一般的なフォトブックは、ページの真中が見えにくい製本方式になるのに対し、富士フイルムのハードカバータイプはページをフラットに開ける特別な製本方式を採用。 ページをまたぐレイアウトでも写真が切れることがありません。

● 写真をダイナミックに表現できる、特別なハードカバー製本方式

● 表紙、中ページ全てにラミネート処理

ラミネート処理により傷や水濡れにも強くなります。

写真(印画紙)の特性として、写真の表面同士がくっついてしまうことがありますが、写真仕上げのハードカバータイプなら全ページにラミネート処理をしていますので、その心配がありません。


今すぐフォトブックを作成する
ここからフッターです

ページトップへ戻る

富士フイルムのオンラインショップ

フジフイルムモールの姉妹サイト